大田区で葬儀を行いました

初めての喪主で不安だった

昨年、実父が亡くなり、母は既に他界していたため長女の私が喪主を務め、葬儀を行いました。
これまでにも祖父母や親戚、知人、会社関係者などお葬式には何度も参列した経験がありますが、自分主体となって仕切るのはこれが初めてでした。

うちは両親ともに祖父母は他県に住んでおり、祖父母が亡くなった時には祖父母の近くに住んでいる別の親戚が仕切ってお葬式を行っていたので、私たちは親族でありながらもゲストに近い扱いだったので、自分たちで仕切るのはどうすれば良いのか全くノウハウがありませんでした。
私は既に嫁ぎ家庭を持っていますが、実父も私たち家族も別居ではありますが同じ大田区内に住んでいました。
また、私にはやはり嫁いではいますが妹がおり、妹も隣区に住んでいるので今回のお葬式全般については妹と相談しながら準備をしていくことにしました。

初めての喪主で不安だった紹介された葬儀屋に相談した満足いく良い葬式になって一安心